top of page

 QHHT Quantum Healing hypnosis Technique)

クオンタム・ヒーリング・ヒプノーシス・セラピー 東京

 

Thank You ! Dolores Cannon ☆

QHHTとは

QHHT(Quantum Healing hypnosis Technique)

クォンタム・ヒーリング・ヒプノーシス・テクニックとは

 

ドロレスさんは40年以上催眠療法にかかわっており

はじめクライアントさんのタバコなどの悪習慣と言われるものを改善しようとしたとき

催眠で過去世が出てきて、そこから研究を重ね今のドロレス式ヒプノセラピーに改良されました。

 

これは一日に2回は皆さん通る場所、睡眠に入る直前と起きる直後のシーター波、

明晰夢といわれるところでのセッションなので、安心して受けていただけるのです。

 

 

眠りに落ちそうで落ちていない状態でセラピストが誘導することで

過去世が見えたり、多次元の存在だったり、光であったり、精霊だったりと

さまざまなことが出てきます。

 

そこでクライアント様の持ってこられた質問のカギがあるのです。

 

その過去世、多次元の探究を終えた後、潜在意識(ハイアーセルフ、

ハイアーコンシャスネス、オーバーソウル)と人により様々な言い方がありますが

大いなる神、創造主の部分と繋がりクライアント様の質問や問題を紐解いていきます。

 

それは素晴らしいエネルギーに包まれ、瞬時にヒーリングが起きたりもいたします。

 

私が見てる中でも素晴らしい奇跡が起きております。

 

潜在意識は、全ての答えを持っています。

 

セッションを受けるとこで、その方に大きな気づき、変化が起こっています。

 

人によりフルトランスになる場合や、浅い状態もありますが、必ず潜在意識はそこにいます。

それは私がエネルギーを感じて毎回深い癒しが起こるのを感じているからです。

 

必要なことがそこで必ずおこなわれている素晴らしいセッションなのです。

 

QHHTドロレス式ヒプノセラピーは、いくつのも質問に答えが見いだせられます。

あらゆるジャンルからです。ひとつのことを探究するだけではないのです。

 

QHHTドロレス式ヒプノセラピーで潜在意識と深く繋がることそれこそが

 『自分の人生そのものが潜在意識と一体になって楽しむ。』

 これがドロレスキャノンさんから全ての人へいただいたメッセージでした。

 

 

bottom of page